川崎市営河原町住宅 耐震補強工事

神奈川県川崎市 | 2012年2月竣工

Renovation

Residential / Hospitality

集住

耐震補強のプロトタイプを目指して

新開発「スキップブレース耐震工法」を採用した耐震補強計画です。部材削減だけでなく開放性を確保するため、一層おきに既存建物の外部廊下側と連結させたメガ制振フレームの採用や、2組の架構を一つは奇数階、もう一方は偶数階で結合させ、全フロアの地震エネルギーを吸収し、かつ既存建物との結合箇所数を減少させるなど、住環境確保、施工性、経済性を最大限追求しています。