神奈川県立保健福祉大学

神奈川県横須賀市 | 2003年1月竣工

Education

学校

雄大な大屋根が空間を統合する、開かれたキャンパス

猿島の浮かぶ湾に近いこの地のイメージをもとに、新設大学施設として明確なアイデンティティと場所性を与えること、そしてキャンパスの建築群と外部空間を統合し、場を表徴するものとして雄大な形態の屋根を計画しました。大屋根の下で建築群に挟まれた交流プラザにおいて、建築を「街化」させることを意図しています。
「ひとつ屋根の下」「エコキャンパス」「セーフティキャンパス」「バリアフリーキャンパス」「グリーンキャンパス」をキーワードに、建築・設備を統合するシステムを計画の骨子としました。

【共同設計者】
東畑建築事務所

【受賞歴】
・第45回BCS賞(2004年)
・第12回公共建築賞(2010年)