障がい者採用

 

募集要項

2018年4月1日更新

職種

(1)事務(2)土木(3)建築(4)設備(5)機電
※希望するいずれかの職種を選択していただきます。
主な仕事内容
職種 担当業務 学校での学科/専攻
土木 土木工事全般および土木エンジニアリング(汚染土壌の調査・対策工事など)に関わる設計、施工、技術・研究開発など 土木系/土木環境系
建築 計画段階から建築工事全般に関わる開発事業、建築設計、建築施工(施工管理、生産支援、営業)、技術の研究開発など 建築系
設備 建築工事における空気調和・衛生設備工事、電気設備工事および設備エンジニアリング(排気・排気処理設備、プロセス設備、プラントなど)に関わる施工管理、設計など 電気・電子系/建築系/機械系/化学系/物理系
機電 土木建築工事全般における建設機械・電気設備の計画、運用、施工管理、工事用機械の設計、研究開発など 機械系/電気電子系
事務 営業、不動産、PFI事業、開発企画、経営企画、総務、人事、財務、経理など 文系全般
雇用形態・
試用期間
職員(正社員)・60歳定年雇用(満60歳の誕生日に達した日をもって定年とする)
※定年退職後に条件によってシニア職員採用、関係会社他企業への転籍の可能性があります。
※試用期間なし
初任給 2018年4月実績(全国型)
博士了    290,000円
修士了    260,000円
大学卒    240,000円
短大・高専卒 210,000円
高校卒    190,000円
※拠点型の給与は、生活の拠点が定まることによるメリットおよび地域ごとの生計費などの地域差指数を勘案して拠点ごとに定めています。
※業績により変動する可能性があります。
諸手当 割増手当、別居手当、住宅手当、宿日直手当、特殊作業手当、海外勤務手当、通勤費ほか
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
勤務地 全国型/本社・東京本店(東京)、大阪本店(大阪)、各支店および国内外の各事業所
拠点型/原則として、採用時に決定する各事業所の管轄地域内に限定
※詳しくは「勤務区分」のページをご覧ください。
勤務時間 開始 8:30 終了 17:15(休憩 12:00~13:00)
※所定時間外労働:有り
休日 土曜日、日曜日、国民の祝日(日曜日の場合はその翌日)、夏期(8/14~16)、年末年始(12/30~1/3)、その他会社が臨時に定めた日
休暇 年次有給休暇(年間12日~20日)、積立保存休暇、公用休暇、結婚休暇、忌服休暇、産前休暇、産後休暇、生理休暇、看護休暇、介護休暇、配偶者出産休暇、リフレッシュ休暇、転勤時休暇、特別休暇
保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 諸制度/社内預金、従業員持株会、退職年金、育児休職、育児短時間勤務、介護休職、共済会など
社宅・寮/各事業所周辺に社宅・寮(個室)あり
厚生施設/全国各地のリゾート施設・保養所、契約スポーツクラブなど
平均年齢 平均年齢42.3歳 (男性42.2歳、女性42.8歳)
教育制度 入社時/新入職員教育
入社後/職場内教育(ジョブローテーション、指導員、自己申告面談などの各制度)、職場外教育(職種別若年研修、事業領域ごとの研修、その他随時専門研修)、国内留学、海外留学(海外の各大学・企業)、語学研修、各種通信教育、各種社外セミナー教育、社内トレーニー制度など
募集学科 事務系/法、経済、商、経営、社会、外国語、総合政策など
技術系/土木、建築、機械、電気、都市工学、化学など
採用実績 上肢、下肢、両上下肢、体幹、視覚、聴覚、心臓、腎臓、小腸、ぼうこう直腸
障がいへの配慮 車通勤可能(勤務地による)、健康管理室あり(東京・大阪)、電話対応なし、筆談対応可能、手話対応可能、通院配慮可能
選考方法 書類選考、筆記試験、適性試験、面接
応募資格 平成28年(2016年)3月から平成31年(2019年)3月卒業・修了および見込者(ただし、正社員として就業経験のない方)
応募方法 下記提出書類を提出先に郵送してください。
書類選考後、通過された方には随時面接等を実施いたします。
提出書類 応募時/応募用紙(PDF)
選考時/
・障がいの内容、程度が分かるもの(障害者手帳のコピーなど)
・成績証明書
提出先・連絡先

〒108-8502 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟
株式会社大林組 本社 人事部人事第一課
担当/筒井、小倉
TEL:03-5769-1241
E-mail: disability-saiyo@ml.obayashi.co.jp