サービスと技術

サービスと技術トップへ

緑化・ヒートアイランド対策

大林組は、涼空間再生プロジェクトCOOL CUBEに取り組んでいます

COOL CUBE

快適な建築空間とは、建物内部のことに限りません。快適な屋外空間も建築の一部として考える必要があります。涼空間再生プロジェクト「COOL CUBE」(クールキューブ)は、都市、建物、そして人を冷やすヒートアイランド対策を積極的に推進し、環境負荷の少ない街づくり、建築づくりを目指します。
大林組は、建物外皮、舗装、空間といった屋外の全ての要素を対象として、ヒートアイランド現象緩和と対策の実施に取り組んでいます。

COOL CUBE

※メニューをクリックすると概要を表示します

  • ビオトープ
  • グリーンキューブウォール
  • サンバリア
  • 打ち水ベーブ/打ち水ロード
  • グリーンキューブ
  • 屋外細霧冷房システム

ビオトープ

水景

街に人工的に作られた水域生体系です。動きのある水面は冷却効果を高めます。適切な維持管理を続けることで、都市に健全な生態系を呼び戻すことができます。また、水生植物の水質改善効果も確認されています。

壁面緑化システム
「GREEN CUBE WALL」(グリーンキューブウォール)

壁面緑化

ダブルスキン型の壁面緑化システムです。緑化基盤と作業足場が各階に設けられることから、壁面緑化の維持コストを大幅に削減します。登はん型、下垂型のつる性植物による緑化を楽しめます。
技術の詳細

高反射率「サンバリア

遮熱塗料

近赤外線を選択的に反射して、屋根の表面温度上昇を抑えます。従来品に多く用いられているクロムを含まない、環境にやさしい高反射率塗料です。
技術の詳細

湿潤舗装システム「打ち水」シリーズ

湿潤舗装

ブロック系舗装の「打ち水ペーブ」、アスファルト系舗装の「打ち水ロード」の2種類があります。大林組独自の導水シートによる給水システムにより、均一で安定的な湿潤状態をつくります。
技術の詳細

薄層緑化システム「GREEN CUBE」シリーズ

屋上緑化

土の厚さが5cmから可能な「グリーンキューブ・ライト」、ポット苗や鉢物植物を利用した「グリーンキューブ・ポット」、ベランダ・バルコニー向けの「グリーンキューブ・ミニ」があります。独自の給水システムが、デザイン性の高い緑化を実現します。
技術の詳細

屋外細霧冷房システム

ミスト

触れても濡れないほど微細な水粒子を発生させる二流体式のそと冷房システム「さらっとミストと、経済的な一流体式ミストがあります。視覚的な効果も加わり、ひんやりと心地よい空間をつくります。
技術の詳細

大林組は、エネルギー消費量削減とともにヒートアイランド現象の緩和にも役立つ「建築・設備の省エネルギー技術」や、ヒートアイランド対策技術の導入をサポートする「雨水利用技術」についても、豊富な実績とノウハウを有しております。Cool Cubeと合わせて導入をご検討下さい。

関連技術・サービス

ビル風を予測します
Zephyrus(ゼフィルス)

風環境シミュレータ

気象データを基に熱環境を把握
Appias(アッピアス)

都市街区内の気流と温度の予測システム

道路や駐車場を涼しく潤いのある空間へ
打ち水グラスパーク

緑化ブロック舗装システム

省エネ効果がすぐ見えます
エコナビ

省エネビル総合評価システム

自然エネルギーを活用する大屋根
エコロジカルルーフ

屋上や屋根への日射を遮蔽して冷房負荷を軽減

心地よい涼しさを体感してください
さらっとミスト

屋外二流体細霧冷房システム


最新情報