イオンモール ビンズオン キャナリー

ベトナム | 2014年10月竣工

Culture / Retail

商業

イオンモールのベトナム2号店

ベトナム南部第2の都市、ビンズオン省の都市開発をリードするプロジェクトです。
湿式工法が主流の東南アジアにおいて、波板鋼板、アルミパネル、パンチングパネルなどの乾式材料を多用することで地域のランドマークとなるショッピングセンターを目指しました。2014年11月1日の開店日には約13万人の来場者数を記録したほか、国の経済成長促進、日本文化のブームなどたくさんの社会現象を巻き起こしました。

【共同設計者】
・ICIC
・環境設計/ユーコム、船場