建設は未来へおくるメッセージ

大林組歴史館

OBAYASHI HISTRY MUSEUM

「未来へのメッセージ」

この歴史館は、平成13年(2001)10月、大林組創業110年を機に開設しました。
当社は、明治25年(1892)1月、創業社主の大林芳五郎(おおばやしよしごろう)によってその歩みを開始しています。明治維新後の日本の近代化への方向が定まり、あらゆる近代産業が始まろうとする時代でした。以来、山も谷もあった足掛け三世紀にまたがる当社の歴史を再確認する場を設けることで、大林組社員がその潮流の先頭波にあることをあらためて自覚し、同時に社外の多くの皆さまに、当社の伝統に培われた仕事が、創業以来の「志(こころざし)」と「責任感」と「未来指向」を出自(しゅつじ)としていることを、知っていただく機会としたいと願うものです。 すべては、以前があって現在こそが未来を創るものであることを体感する場でありたいとも期待するものです。


Copyright(c) 2009,OBAYASHI CORPORATION,All rights reserved.