時をつくるこころで創る 大林組 RECRUIT SITE

menu

採用情報 INFORMATION

FAQ

よくある疑問にお答えします

Q1 応募したい場合はどうしたらいいですか?
A 大林組への応募を希望する場合は、まずプレエントリーしてください。マイナビ会員の方は、ナビサイトからプレエントリーすることもできます。一度登録された方は複数の登録の必要はありません。大林組は、職種ごとに応募方法が異なります。プレエントリー内容を踏まえて、希望職種ごとに後日応募方法をご案内いたします。
Q2 寮・社宅について教えてください。
A 独身で、自宅から勤務地までの通勤ができない方には、全国各地で独身寮を提供しています。なお寮には年齢制限(35歳)を設けております。
結婚している方には自宅手当の支給、または社宅を提供しています。総合建設業という特性上、転勤が多く、ダムや道路などの「社会資本」「ライフライン」を造る仕事の場合、独身寮などから通勤できないところに勤務する可能性もあります。そのような場合には、「現場宿舎」を用意しています。現場宿舎は工事の規模や期間によってさまざまで、アパートを借りるケースもあれば、仮設の宿舎を設置する場合もあります。
Q3 配属の希望はどのくらい配慮されるのでしょうか?
A 配属は本人の希望と適性、そして配属先のニーズを人事部門が総合的に判断して、決定しています。なお、本人の希望については面談制度と自己申告制度によって人事部門に申告することができます。
Q4 研修制度について教えてください。
A 人材育成の中心となる職場内教育(OJT)のほか、集合研修や若手ジョブローテーション、面談制度といった各種教育研修制度を設け、きめ細かな指導を行っています。
(詳しくは「キャリアを知る」のページをご覧ください)
Q5 拠点型職員について教えてください。
A 全国型職員が、国内外のいずれの地域においても勤務するのに対し、拠点型職員は各支店の管轄地域内に勤務地を限定します。担当する仕事、求められる資質、昇進、選考ステップなどについては全国型職員と同じです。給与については各拠点地域ごとに定めます。
(詳しくは「勤務区分」のページをご覧ください)
Q6 転勤はありますか?
A 転勤は他業種と比べ多い方だと思います。全国型職員の場合、全国各地をはじめ国境を越えていろいろな所で勤務する可能性があります。拠点型職員の場合は、原則として本社・東京本店、大阪本店、各支店ごとの管轄の地域内において勤務していただくことになります(管轄地域内での転勤はあります)。
Q7 若手にも大きな仕事を与えられるチャンスはありますか?
A チャンスは大いにあります。上司の指導に基づき、金額、規模ともにおそらく学生の皆さんの想像を越える大きな仕事を若いうちから任されることでしょう。大きな仕事にも臆することがなく果敢に挑戦する気概を持ってください。
Q8 地方勤務、海外勤務で勤務地はある程度選択できるのでしょうか?
A 面談制度や自己申告制度によって本人の希望を直接人事部門に申告することができますが、勤務地、配属先については会社が決定します。全国型職員の職員は国内外いずれの地域においても勤務しますが、拠点型職員の職員については一定の勤務地域内で勤務を命ぜられます。
(詳しくは「勤務区分」のページをご覧ください)