環境ビジネス分野への事業展開、木炭による水質浄化会社を設立

プレスリリース

pointer 環境ビジネス分野への事業展開、木炭による水質浄化会社を設立
  大林組は、平成12年12月14日付で、環境ビジネス分野への事業展開として、 木炭による水質浄化の事業に進出するための新会社、(株)東洋エコ・リサーチ(東京都千代田区)を設立しました。

新会社では今後、積極的に自治体などへ水質浄化技術の提案を行い、 環境保全への貢献と事業の拡張を目指します。

社 名 株式会社 東洋エコ・リサーチ
事 業 内 容 (1) 水質浄化設備・装置・資材の開発、設計、製造、販売
  (2) 水質浄化設備・装置・資材にかかる建築、土木工事の設計、監理、請負及び維持管理業務
  (3) 水道施設工事・電気設備工事・造園工事の設計、監理、請負及び維持管理業務
  (4) 前2号・前3号に関するコンサルティング業務
  5) 前各号に付帯する一切の事業
資 本 金 1.8億円
設立年月 平成12年12月14日
代表取締役 浜松 武司

以上

 

■この件に関するお問い合わせ先

(株)東洋エコ・リサーチ
TEL 03-5769-1586


大林組 東京本社 広報室企画課
TEL 03-5769-1014
東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟