土木事業

高度な技術で安全・安心なインフラを

トンネル、橋梁、ダム、河川、都市土木、鉄道や高速道路など、私たちの生活に必要不可欠なインフラ施設の建設を通じて、より安全・安心かつ豊かな社会の実現に貢献しています。近年、事業領域は、改修を含めた維持・更新分野へと広がり、既存のインフラの長寿命化や機能強化にも積極的に取り組んでいます。また東南アジア、北米、オセアニアなどへ事業を展開し、地域社会の発展に貢献しています。

売上高
4,364億円
営業利益
258億円

売上高推移

  • 2021

    4,364

  • 2020

    4,142

  • 2019

    4,149

連結財務データ(単位:年 - 億円)2022年3月現在