IT戦略をよりスピーディに展開するため情報システム部門を再編成

プレスリリース

  IT戦略をよりスピーディに展開するため情報システム部門を再編成
 
  大林組は、IT戦略をよりスピーディに展開していくために平成13年5月15日付で、情報システム部門を再編成することとしました。情報システムセンターを情報ソリューション部と情報ネットワーク部に改組し、それぞれの機能を明確に区分した推進体制をとることとしています。

当社は、IT(情報技術)の活用を図ることを重要な経営戦略として位置づけ、昨年12月にIT戦略企画室を設置し、これまでの情報化推進に関する方針の見直しを含め、社内の業務プロセスの再検討を進めてきた結果、よりスピーディにIT戦略の展開を進めるため、この度、情報システム部門の再編成を行うことといたしました。
体制としては、IT戦略としての情報化の企画・開発・運用のそれぞれを明確に区分して、責任を持って推進する体制としています。具体的には、既に設置されているIT戦略企画室が企画機能を担当し、開発機能を担う情報ソリューション部と運用機能を担う情報ネットワーク部を新たに設置し、互いに連携して効率的に業務を進めることとしています。
情報ソリューション部は、各ユーザー部門に的確なコンサルティングを行い、アプリケーション開発等のIT活用の最適な問題解決(ソリューション)をサポートします。ユーザー部門との一体感を高め、目まぐるしく変化するニーズに迅速に対応できる組織を目指します。
情報ネットワーク部は、当社のIT戦略を推進する上で不可欠なインフラストラクチャーとしてのLAN、イントラネット、インターネット、データベース、情報セキュリティの維持・運用・管理を行います。特に工事事務所の業務効率化の鍵を握るインターネット環境の向上を計るために、効率的な全社的な情報ネットワーク環境の充実を目指します。
また、情報ソリューション部と情報ネットワーク部では、ITの専門家集団として高度な知識・技術によって付加価値のあるIT活用のノウハウやソリューションを社内のみならず社外にも提供することを目指します。

以上

 
  ■この件に関するお問い合わせ先
大林組 東京本社 広報室企画課
東京都港区港南2-15-2  品川インターシティB棟
TEL 03-5769-1014