大林道路(株)の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

プレスリリース

pointer 大林道路(株)の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ
   弊社は、平成13年12月12日、関連会社である大林道路株式会社を証券取引法上の実質支配力基準による子会社とすることを目的として、同社の株式を取得しましたので、下記のとおりお知らせします。



1.株式の取得の理由

中期経営計画に基づき、子会社、関連会社を含めた当社グループの再編を図ってまいりましたが、このたび、大林道路株式会社を子会社化することにより、グループ各社と同社との連携をさらに深め、営業面での相互協力体制を一層強化するとともに、購買面や技術開発面での効率化を推進し、当社グループの収益力の向上を図ることを目的として、株式を取得しました。


2.異動する子会社(大林道路株式会社)の概要

(1)商号 大林道路株式会社
(2)代表者 取締役社長 木村悌士
(3)所在地 東京都港区南青山1丁目24番1号
(4)設立年月日 昭和8年8月26日
(5)主な事業の内容 舗装工事、土木工事等の請負業
(6)決算期 3月
(7)従業員数 1,444名(平成13年9月末現在)
(8)主な事業所 本店、東京支店、大阪支店、北海道支店、東北支店、
北関東支店、北信越支店、中部支店、中国支店、
九州支店、四国支店
(9)資本の額 6,293百万円
(10)発行済株式総数 46,818,807株


3.子会社化後の連結業績見通し

(1)商号 大林道路株式会社
(2)代表者 取締役社長 木村悌士
(3)所在地 東京都港区南青山1丁目24番1号
(4)設立年月日 昭和8年8月26日
(5)主な事業の内容 舗装工事、土木工事等の請負業
(6)決算期 3月
(7)従業員数 1,444名(平成13年9月末現在)
(8)主な事業所 本店、東京支店、大阪支店、北海道支店、東北支店、
  北関東支店、北信越支店、中部支店、中国支店、
  九州支店、四国支店
(9)資本の額 6,293百万円
(10)発行済株式総数 46,818,807株


3.子会社化後の連結業績見通し

  平成14年3月期
連結売上高  1,374,000百万円 (44,000百万円)
連結営業利益 19,000百万円 ( 1,000百万円)
連結経常利益 24,000百万円 ( 1,000百万円)
連結当期純損失 △67,000百万円 ( − 百万円)


(注1)
( )内は子会社化による影響見込み額である。 なお、影響見込み額は、大林道路株式会社の当下半期の業績見通しに基づいて算出している。
(注2)
連結当期純損失は、当社グループの保有不動産の評価見直しに伴い、不動産評価損等を平成14年3月期末において、特別損失として約1300億円を一括計上する見込みによるものである。
以上
■この件に関するお問い合わせ先
大林組 東京本社 広報室企画課
東京都港区港南2-15-2  品川インターシティB棟
TEL 03-5769-1014