株主アンケートをもとに、ホームページのIR投資家情報をリニューアルしました

プレスリリース

pointer 株主アンケートをもとに、ホームページのIR投資家情報をリニューアルしました
個人投資家向けのIRをより充実したものとしました
  大林組は昨年12月に行った株主アンケートの集計結果をもとに、ホームページのIR投資家情報をリニューアルしました。あらたに個人投資家向けのトップページを作成したり、株主にメールマガジンを配信するなど、 投資家のニーズに合った会社情報をわかりやすくタイムリーにお届けします。

最近、株式の持ち合い解消に伴う新たな株主作りの観点から、個人投資家向けIRの重要性が注目されています。当社でも個人株主の比率が5年前に比べて4%程度増加しており(15年3月末で38%)、個人株主との双方向コミュニケーションや情報開示がますます重要となっています。

このため当社は、株主の皆さんの意見をIR活動に反映させたいと考え、昨年12月に約7万人の株主に対してアンケートを実施したところ、5%にあたる3400人から回答がありました。回答者のほとんどは、個人株主からのものであり、(1)業績情報を個人にもっとわかりやすい形で開示してほしい (2)業績情報のほかにも、会社の社会貢献活動や環境保全への取り組み事例を紹介してほしい (3)株主の意見を定期的に聴取してほしい、などの意見や要望が寄せられました。

当社では、これらのアンケートの結果を参考にして、公開ホームページのIR情報をリニューアルし、個人投資家がよりわかりやすく、充実した情報を取り出せるようにしました。ウェブサイトを利用したIR投資家情報は、2月の証券取引法改正を受け、その即時性、同時性、公平性の面で、企業の情報発信のツールとしてますます重要性が高まるものと考えています。

今回のリニューアルの主な事項は次のとおりです。

  1. 個人投資家向けのトップページを設けました
    個人投資家の皆さんが、必要な情報をすぐに得られるように、わかりやすい個人投資家向けのトップページを新たに作成しています。
     
  2. IRカレンダーを掲載しました

    決算発表、四半期業績発表、株主総会など、1年を通してのIRスケジュールをまとめています。
     
  3. 業績のハイライト情報を掲載しました

    業績の実積や見通しをわかりやすくコンパクトに、ハイライト情報としてまとめています。
     
  4. 当社の社会貢献活動を掲載しました

    当社が行っている、地域の方々との交流や、文化事業への取り組み、学術研究の支援など、社会貢献活動について紹介します。
     
  5. 今回の株主アンケートでメールアドレスをお知らせ頂いた株主宛に、当社の活動を伝えるメールマガジンを定期的に配信します

    大林組は、今後も株主や投資家との双方向コミュニケーションを推進するとともに、 タイムリーな企業情報の開示に努め、透明性の向上を目指していきます。

    ※ URL:http://www.obayashi.co.jp/ir/index.html
以上
  ■この件に関するお問い合わせ先
大林組 東京本社 広報室 企画・報道・IRグループ
東京都港区港南2-15-2  品川インターシティB棟
TEL 03-5769-1014