「大阪都心再生室」新設について

プレスリリース

pointer 「大阪都心再生室」新設について
~大阪都心部の再生事業について取組を強化します~
  大林組は、大阪都心部の再生に積極的に取り組み、広く大阪経済の発展に寄与するために、9月1日付で、本店に「大阪都心再生室」を新設いたしました。

現在、大阪では、「大阪駅北地区開発計画」を中心として、JR大阪駅、梅田周辺地区でのプロジェクトの活性化が予測されています。また、大阪都心部には、御堂筋地区、中之島西部地区、難波地区等都市再生緊急整備地域に指定された重要プロジェクトが数多くあります。「大阪都心再生室」では、これらのプロジェクトに順次取り組んでまいります。

併せて、「大阪都心再生室」では、関西における最重要プロジェクト「大阪駅北地区開発計画」に注力してまいります。昨年秋に発足した「梅田北地区開発プロジェクト・チーム」を発展的に解消し、その業務を更に充実させ、「大阪駅北地区開発計画」に関する情報収集、顧客企業への情報提供、提案、サポート及び企業間のコーディネイトを行い、進出希望企業によるコンソーシアム組成を推進してまいります。

[新組織の概要]

1 名 称 大阪都心再生室
2 設置日 平成16年9月1日
3 業務内容 「大阪駅北地区開発計画」を含めた大阪都心部における
開発計画に関するプロジェクト営業
4 人員体制 18名
5 担当役員 西野 敏克(専務取締役)
6 室 長 吉田 辰己
(前 梅田北地区開発プロジェクト・チーム部長)

また、大林組は、「大阪駅北地区開発計画」を中心とした大阪都心部のプロジェクトに関して、その内容や取組姿勢を広く一般の方々にも知っていただくため、プレゼンテーションスペースを今月中に本店ビル内に開設し、公開する予定です。

以上
  ■この件に関するお問い合わせ先
大林組 東京本社 広報室 企画・報道・IRグループ
東京都港区港南2-15-2  品川インターシティB棟
TEL 03-5769-1014