ニュージーランド最大の道路プロジェクトへの優先交渉権を獲得

プレスリリース

ニュージーランド最大の道路プロジェクトへの優先交渉権を獲得

株式会社大林組(本社:東京都港区、社長:白石達)は、ニュージーランドにおける最大の道路プロジェクトを構成する「ウオータービュー高速道路建設工事」への参画に関する発注者との優先交渉権を獲得しました。

現在オークランドでは、ニュージーランド最大の道路プロジェクトであるWestern Ring Routeが計画されています。当プロジェクトは全長48kmに及ぶ高速道路網を構築するもので、慢性的な渋滞に悩まされている高速1号線の交通緩和に加え、西部地区の利便性向上を目的としています。

今回大林組を含むJVが優先交渉権を獲得した「ウオータービュー高速道路」はWestern Ring Routeで発注が予定されている5工区のうち、インターチェンジ、トンネルを含む工区延長5.7km(インターチェンジ1.8km + トンネル部分 2.4km + 土工道路 1.5km)に及ぶプロジェクト内最大の工区です。 
 

【工事概要】

  • 工事名称:Waterview Connection Tunnels and Great North Road Interchange
  •        「ウオータービュー高速道路建設工事」
  • 施工場所:ニュージーランド オークランド市の中心部
  • 発 注 者 :The New Zealand Transport Agency(NZTA ニュージーランド交通局)
  • 請 負 金 :〔設計施工〕JV総額    1,127百万NZ・ドル(約737億円)〔1NZ・ドル=65.4円換算〕
  •               大林組分 約260百万NZ・ドル(約170億円)
  • 構成各社
  •    【建設JV】
  •      Fletcher Construction(ニュージーランド オークランド市)        34.7%
  •      McConnell Dowell Constructors(オーストラリア ビクトリア州) 34.7%
  •      大林組(日本 東京都港区)                                     23.1%
  •  【設計JV】
  •      PB New Zealand(ニュージーランド オークランド市)             3.0%
  •      Beca Infrastructure(ニュージーランド オークランド市)           2.6%
  •      Tonkin & Taylor(ニュージーランド オークランド市)             1.9%
  • 契約工期:設計施工65ヵ月
  • 工事概要:高架橋インターチェンジ: 4ランプ、総延長 約 1.8 km
  •                双設トンネル: 延長 約 2.4km (3車線道路トンネル、上下線) 
  •           切盛土工道路: 延長 約1.54km
  •                換気塔、歩行者/自転車専用橋、トンネル交通監視システム、設備工事ほか

以上

 

 

Western Ring Route 全体図 

ウオータービュー高速道路 トンネル断面図

 

この件に関するお問い合わせ先

大林組 CSR室広報部広報第一課
TEL 03-5769-1014
 

プレスリリースに記載している情報は、発表時のものです。