フランス料理店「ルポンドシエル」が料理フェアを開催します

リヨン近郊シャスレーの名店「ギィ・ラソゼ」の味わいをどうぞ

最新情報

大林組グループのルポンドシエル株式会社が運営するフランス料理店「ルポンドシエル」(大阪市中央区)は、昨年5月から、リヨン近郊のシャスレーにあるレストラン「ギィ・ラソゼ」と技術提携を結んでいます。

3月2日(水)から6日(日)の5日間、ルポンドシエルでは、ギィ・ラソゼのシェフであるギィ・ラソゼ氏とラソゼ夫人を迎え、料理フェアを開催します。

テーマは「テロワール」(土地に根付いたもの)です。ルポンドシエルとギィ・ラソゼが、その土地に根付いたレストランとして積み重ねてきた歴史とともに、本場フランスの魅力をお楽しみください。

ルポンド

ギィ・ラソゼは『ミシュランガイド』で二つ星を獲得している名店です。今回は、ランチ(税込10,500円)、ディナー(税込23,100円)の料理をご用意します

■ルポンドシエル
場所   大阪市中央区北浜東6-9 ルポンドシエルビル1階(大林組旧本店ビル)
電話   06-6947-0888
営業時間 ランチ   11:30~14:00
     ディナー 17:30~22:00

       詳細はルポンドシエルのウェブサイトをご覧ください