良識ある行動の実践に向けて法令遵守研修を実施しました

営業や工事の担当者1,853名が受講

サステナビリティ

法令遵守研修

営業や工事に携わる社員が、法令遵守についてケーススタディを交えながら理解を深めました

大林組は、大林組基本理念に基づき、社員一人ひとりが高い倫理観を持って良識ある行動を実践できるよう、さまざまな施策を行っています。

毎年春には、全社員を対象に企業倫理職場内研修を実施するとともに、秋以降は、営業および工事に携わる社員を対象に法令遵守研修を実施しており、平成23年度は合計1,853名が受講しました。

独占禁止法や建設業法など業務上関連の深い法令や、反社会的勢力の排除などについて学習し、ケーススタディを交えながら実践的な内容で理解を深めました。

営業、工事担当者向け「法令遵守研修」 実施概要
対象者 研修実施回数 受講者数
営業担当者 21回 870名
工事担当者 25回 983名
受講した社員の声
  • 漠然と理解していたつもりだった点について、ケーススタディによって認識を深めることができた。
  • 反社会的勢力の排除について、とても勉強になった。
  • 自分の解釈が間違っていたことも分かり、たいへん有意義な研修だった。今後も継続して実施してほしい。

大林組は、今後も継続的な取り組みを通じて企業倫理の涵養に努め、広く社会から信頼される企業をめざしてまいります。