庄原ダム

広島県庄原市を流れる大戸川の洪水調整や水道水の確保、流水の正常な機能の維持などを目的とする多目的ダム(重力式コンクリートダム)を建設しました。コンクリートのひび割れを長期にわたって防ぐための工夫として、大きな範囲を一度に打設してできるだけ継目を設けない拡張レア工法と、8cmの骨材入りコンクリートを採用しています。

施設用途 ダム・発電・備蓄施設
所在 広島県庄原市
発注 広島県
設計 広島県
竣工 2016年04月
他社と共同施工

検索