シントンレジデンス

Sindhorn Residence

タイ・バンコク市中心部の再開発エリアに高層マンションを建設しました。38階建ての高層棟と低層棟をつないでいるのは地上約35mの空中庭園プールです。タイ大林初の本格BIM(Building Information Modeling)活用により、意匠、構造、設備の各図面を統合し、スムーズな施工管理と品質確保につなげました。

施設用途 海外物件、住宅
所在 タイ
発注 Siam Sindhorn
設計 Plan Architect、Arun Chaiseri Consulting Engineers、MITR Technical Consultant、TROP、Leo International Design Group、Department of Architecture
竣工 2016年11月

検索