「エネルギーソリューション&蓄熱フェア'10」に出展します

大林組の省エネソリューション ~低炭素社会の実現に向けて~

イベント情報

7月28日(水)から30日(金)まで、東京ビッグサイトで「エネルギーソリューション&蓄熱フェア'10」が開催されます。電化で実現する低炭素社会の提案をはじめ、各種機器・システムの実機展示や導入事例など、最新情報をハード・ソフトの両面から紹介する展示会です。
 

大林組のブースでは、今秋の完成に向けて新築中の「大林組技術研究所 新本館」を紹介し、ICタグで制御する「パーソナル空調システム」の実機展示など、CO2排出量を55%削減する最先端の技術を紹介します。 また、東京駅 八重洲地下街の省エネリニューアルでCO2排出量を削減した事例も映像やパネルで紹介します。
 

「新築」と「リニューアル」の省エネソリューションをお客様のニーズに合わせて提案しますので、皆様のご来場をお待ちしております。

 

■出展内容

パーソナル空調システム

ICタグで個人用の照明・空調を制御し、無駄なエネルギーを削減します。




「人がいる時だけスイッチON!」で、省エネルギー技術を動画で紹介しています。  
      

600mm角グリッドシステム天井用空調室内機「スキットエア」

高反射率塗料「サンバリア」

サーバルーム高効率空調システム「クールエアキャプチャ」

省エネ・CO2削減効果を見える化「エコナビ」

上記ほか、「東京駅 八重洲地下街」における省エネリニューアルの事例紹介など

■エネルギーソリューション&蓄熱フェア'10

期間  平成22年7月28日(水)~30日(金) 10:00~17:00
会場  東京ビッグサイト 西1・2ホール
主催  東京電力株式会社、財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター、電気事業連合会

詳細は主催者ホームページをご覧ください。