大林組の屋外広告「森と生きる街」篇を東京、大阪で展開

佐藤健さん・矢本悠馬さん演じる「おおばや氏とぼく」の新広告

会社情報

6月20日から大林組のブランドビジョン「MAKE BEYOND つくるを拓く」をテーマにした屋外広告を東京、大阪でスタートしました。

今回は、「おおばや氏とぼく」のシリーズ第5弾「森と生きる街」篇の新グラフィックを掲出。佐藤健さん演じる「おおばや氏」と矢本悠馬さん演じる「ぼく」を超大型サイズでご覧いただけます。

東京は渋谷駅で6月20日から14日間、大阪は阪急大阪梅田駅で6月20日から7日間です。お立ち寄りの際はぜひご覧ください。

「森と生きる街」篇のグラフィック
掲出期間・場所
東京 6/20(月)~7/3(日) 渋谷駅 東京メトロ 半蔵門線コンコース壁面看板
大阪 6/20(月)~6/26(日) 阪急大阪梅田駅 百貨店コンコース(ムービングウォーク沿い)壁面看板