革新の時代

2019年(平成31年、令和元年)

高層純木造耐火建築物の次世代型研修施設

高層純木造耐火建築物の次世代型研修施設に着手

この年

大林組は、環境への取り組みを中心としたビジョン「Obayashi Green Vision 2050」を発展させ「Obayashi Sustainability Vision 2050」を策定する。環境、社会、ガバナンスを重視するESG経営の推進やSDGs(国連の持続可能な開発目標)達成への貢献も踏まえ、将来のあるべき姿を「地球・社会・人」におけるサステナビリティの実現をめざすものとし、大林グループ全体の統合的な長期ビジョンへと発展させた。

Photo

  • 多目的風洞実験装置
  • ダイヤゲート池袋
  • 山田町震災復興建設

2019年の大林組

2月
ダイヤゲート池袋竣工
3月
ジュエルチャンギエアポート竣工
3月
首都高速道路中央環状線板橋JCT~熊野町JCT竣工
4月
アジア支店、北米支店を設置
5月
ロジポート川崎ベイ竣工
6月
Obayashi Sustainability Vision 2050を策定
6月
サステナビリティボンドを発行
6月
技術研究所の多目的風洞実験装置と音響実験施設を更新
7月
日本初の高層純木造耐火建築物の着手
9月
山田町震災復興建設竣工
11月
資生堂那須工場竣工

社会の出来事

4月
国立天文台などのチームが世界初のブラックホール撮影に成功
5月
天皇陛下が即位。「令和」に改元
7月
仁徳陵などの古墳群が世界遺産
9月
ラグビーW杯日本大会で8強入
10月
消費税率10%スタート
10月
ノーベル化学賞に吉野彰氏
10月
東日本で台風大雨被害
11月
ローマ教皇が38年ぶり来日

建設業界の動き

6月
国交省、生産性向上に向けた官民一体の取り組みとして建築BIM推進会議を初開催
6月
適正な工期確保に向けた新・担い手3法の成立