医薬品施設

機能的で信頼性の高い医薬品関連施設を、確かな技術力でカタチにします

建築と生産設備・研究設備を融合するトータルエンジニアリングにより、「機能性」、「信頼性」、「安全性」、「環境配慮」のすべてにお応えできる医薬品工場を実現します。

医薬品関連施設のスタートからゴールまで

国際基準を満たす高い品質と安全性、そして安定的な生産活動・研究活動を実現するために、豊富なノウハウと信頼の技術でプロジェクトをトータルにサポートします。

医薬品製造施設をつくる確かな技術力

原薬、固形製剤、生物製剤、注射剤などそれぞれのプロセスニーズに合った生産施設を、確かな技術力で構築します。

万全の体制で医薬品関連施設づくりをサポート

GMPの理解に基づき、バリデーションマスタープラン(VMP)の作成支援からDQ/IQ/OQプロトコルの作成、実施およびPQ支援まで、お客様をトータルにサポートします。
また、さらなる発展に寄与する研究施設を、知恵と技術を集めてカタチにします。

お客様の思いにお応えして、100件を超える実績

国内外で手がけてきた医薬品関連施設には、大林組の技術とノウハウが活きています。

検索